月の歴史講座

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ プロフィール

月

Author:月
歴史好きが高じて、ついにこんなサイトを立ち上げました。
暇つぶしに見てくださいませ。

■ カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『双頭の鷲』
双頭の鷲〈上〉 (新潮文庫)
佐藤 賢一

双頭の鷲〈上〉 (新潮文庫)
双頭の鷲〈下〉 (新潮文庫) 傭兵ピエール〈上〉 (集英社文庫) 傭兵ピエール〈下〉 (集英社文庫) カルチェ・ラタン (集英社文庫) ジャガーになった男
by G-Tools

【アニメーション】
十字軍、百年戦争(1000~1480)
【ところ】ヨーロッパ、イギリス、フランス
【とき】中世
【ひと】ベルトラン・デュ・ゲクラン、シャルル5世、エドワード黒太子
【できごと】英仏百年戦争
【あらすじ】英仏百年戦争前期に、劣勢のフランスを立て直した将軍ベルトラン・デュ・ゲクランとシャルル5世と、イギリスのエドワード黒太子、チャンドス、グライーとの戦いを描く。
【リンク】
生のブログ 双頭の鷲
ディックの本棚双頭の鷲/佐藤賢一
離婚専門行政書士・エノモトのブックレビュー 双頭の鷲
佐藤賢一 双頭の鷲|まみまみ読書感想

スポンサーサイト
大航海時代、宗教改革、絶対主義(1470~1780)



【関連書籍】
『ロードス島攻防記』
『レパントの海戦』

『ロードス島攻防記』
ロードス島攻防記 (新潮文庫)
塩野 七生

ロードス島攻防記 (新潮文庫)
レパントの海戦 (新潮文庫) コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫) イタリア遺聞 (新潮文庫) 愛の年代記 (新潮文庫) チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷
by G-Tools

【アニメーション】
大航海時代、宗教改革、絶対主義(1470~1780)
【ところ】ヨーロッパ
【とき】中世
【ひと】スレイマン1世
【できごと】ロードス島の陥落
【あらすじ】大帝スレイマン1世率いるオスマントルコがロードス島を攻略する。
【リンク】
『ロードス島攻防記』 塩野七生著 - Chronicle's Cube
ロードス島攻防記 - Yan's Home
ムツキ堂書店。『ロードス島攻防記』
ひげのオヤジの独り言 ロードス島攻防記

『レパントの海戦』
レパントの海戦 (新潮文庫)
塩野 七生

レパントの海戦 (新潮文庫)
ロードス島攻防記 (新潮文庫) コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫) イタリア遺聞 (新潮文庫) サロメの乳母の話 (新潮文庫) 愛の年代記 (新潮文庫)
by G-Tools

【アニメーション】
大航海時代、宗教改革、絶対主義(1470~1780)
【ところ】ヨーロッパ
【とき】中世
【ひと】バルバリーゴ、シロッコ、アリ・パシャ
【できごと】レパントの海戦
【あらすじ】オスマントルコに対し、キリスト教国連合軍が地中海の制海権を巡り戦う。
【リンク】
☆☆☆ 「レパントの海戦」 塩野七生 新潮文庫 - もだえ苦しむ地獄の読書録
つれづれ読書日記 レパントの一番長い日
蝸牛は棘の上に 塩野七生『レパントの海戦』

『風は山河より』
風は山河より 第一巻
宮城谷 昌光

風は山河より 第一巻
風は山河より 第二巻 風は山河より 第三巻 風は山河より 第四巻 風は山河より 第5巻 (5) 古城の風景 1
by G-Tools

日本の戦国時代、後に天下をとる徳川家康(松平元康)の祖父・松平清康、父・松平広忠を支えた三河の国人・菅沼定則、菅沼定村、菅沼定盈3代を描く。
駿河の今川義元、甲斐の武田信玄に苦しめられながらも、耐え忍び天下を取った徳川氏。
それを支えた三河の武将は多いけれど、甲斐の武田信玄が遠江・三河に侵攻し、三方ヶ原の戦いで徳川家康を文字通り蹴散らす中で、篭城し、長きに亘って居城・野田城を落とさせなかったのは菅沼定盈のみで異彩を放つ。


【アニメーション】
戦国時代(1460~1620)

【リンク】
Ordinary野田城
風は山河より:ネジログ。
バサラなブログ 風は山河より
畝源 The ブログ 『風は山河より 第5巻』(宮城谷昌光著・新潮社)を読了した

■ 目次

目次はこちら

■ アニメーションの見方

アニメーションの見方はこちら

■ ブログ内検索

■ amazon

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 歴史サイトリンク

■ RSSフィード


copyright 2005-2007 月の歴史講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。