月の歴史講座

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ プロフィール

月

Author:月
歴史好きが高じて、ついにこんなサイトを立ち上げました。
暇つぶしに見てくださいませ。

■ カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『のぼうの城』
のぼうの城 上 (小学館文庫)
和田 竜

のぼうの城 上 (小学館文庫)
のぼうの城 下 (小学館文庫) 忍びの国 (新潮文庫) 水の城―いまだ落城せず (祥伝社文庫) 小太郎の左腕 (小学館文庫) 哄う合戦屋 (双葉文庫)
by G-Tools

豊臣秀吉の北条征伐の一貫である、石田三成による忍城攻防戦を描いたもの。
忍城の城代、成田長親は、でくのぼうだというところから、のぼう様と呼ばれていた。
石田三成が大軍を率いて攻めてきて、圧倒的な兵力差があって、でくのぼうで守り切れるのかと。

実あまりは期待していなかったのだけど、歴史ものだし、世の中では売れてるし、ということで読んでみたら、かなり面白くあっという間に読み終わってしまった。
食わず嫌いは良くないですな。

映画化もされるらしい。
野村萬斎が、のぼう様の役のようだけど、ちょっとイメージ違うかな。
もっと茫洋とした感じの人が良いような。

【アニメーション】
戦国時代(1460~1620)





* * * * *
「のぼうの城」どうなった? - 日本の武器兵器 - Yahoo!ブログ
のぼうの城 環境デザイン-Life
和田竜 のぼうの城 (4-2009) ☆☆☆☆☆活字中毒者の小冒険2:気まぐれ書評で本の海を漂う
115:和田竜 『のぼうの城』 - 金木犀、薔薇、白木蓮

スポンサーサイト
戦国時代(1460~1620)



2007年11月26日 試作アップ
2008年10月25日 織田家イベントアップ
2008年11月01日 羽柴家イベントアップ
2008年11月03日 徳川家イベントアップ
2008年11月09日 四国・九州イベントアップ
2010年02月13日 近畿・中国イベントアップ
2010年04月12日 東北・関東・甲信越・東海・北陸イベントアップ
2010年08月16日 大名説明アップ


【関連書籍】
『箱根の坂』
『真説 戦国北条五代』
『北条氏康』
『毛利戦記』
『戦国九州軍記』
『裂帛 島津戦記』
『風は山河より』
『国盗り物語』
『信長』
『激震 織田信長』
『尻啖え孫市』
『織田有楽斎』
『播磨灘物語』
『覇王の家』
『城塞』
『夏草の賦』
『渡部昇一の戦国史入門』
『「負け組」の戦国史』
『戦国無双3』
『のぼうの城』

■ 目次

目次はこちら

■ アニメーションの見方

アニメーションの見方はこちら

■ ブログ内検索

■ amazon

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 歴史サイトリンク

■ RSSフィード


copyright 2005-2007 月の歴史講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。