月の歴史講座

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ プロフィール

月

Author:月
歴史好きが高じて、ついにこんなサイトを立ち上げました。
暇つぶしに見てくださいませ。

■ カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『箱根の坂』
新装版 箱根の坂(上) (講談社文庫)
司馬 遼太郎

新装版 箱根の坂(上) (講談社文庫)
新装版 箱根の坂(中) (講談社文庫) 新装版 箱根の坂(下) (講談社文庫) 新装版 戦雲の夢 (講談社文庫) 新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫) 新装版 播磨灘物語(2) (講談社文庫)
by G-Tools

司馬遼太郎。

北条早雲の生涯。
京都でそこそこの地位にあった伊勢氏に生まれた、新九郎。
親族が駿河の今川家に嫁に行った縁で、新九郎も駿河に。
今川家のお家騒動をおさめ、領地を得、相模に進出、堀越公方や関東管領の上杉氏、古河公方らと争い、関東制覇を目指す北条氏の礎を築く。
遅咲きも遅咲き、この時代の平均寿命を考えたら、これから冒険しようなんて思うんだろうか。
そんな年齢で旗揚げして、死ぬまで戦い続けたり、早雲寺殿二十一箇条を定めたり。

そういえば、早雲、毛利元就、宇喜多直家、松永久秀、斉藤道三などなど、頭が切れる系の武将って関西以西の出身者が多いような。
何の符合か、これは。

【アニメーション】
戦国時代(1460~1620)





箱根の坂-司馬 遼太郎 Journal of My Life
箱根の坂 - エナメル異端審問
箱根の坂 田園みどり共生国-ウェブリブログ
『箱根の坂/司馬遼太郎』 - うっぴっぴっ
司馬遼太郎『箱根の坂』全三巻 - 灰―Book―

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 目次

目次はこちら

■ アニメーションの見方

アニメーションの見方はこちら

■ ブログ内検索

■ amazon

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 歴史サイトリンク

■ RSSフィード


copyright 2005-2007 月の歴史講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。