月の歴史講座

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ プロフィール

月

Author:月
歴史好きが高じて、ついにこんなサイトを立ち上げました。
暇つぶしに見てくださいませ。

■ カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 (新潮文庫)
塩野 七生

チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 (新潮文庫)
マキアヴェッリ語録 (新潮文庫) 愛の年代記 (新潮文庫) レパントの海戦 (新潮文庫) コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫) ロードス島攻防記 (新潮文庫)
by G-Tools

塩野七生。

マキャヴェリの「君主論」のモデルとなったチェーザレの生涯を綴る。
中世イタリアというのは教皇領と都市国家が乱立していて、イタリア半島に統一国家はない状態だったのだけれど、これを全て手中にしようと画策したのがチェーザレ。
ずっと前に「君主論」読んだけど、当時はチェーザレを知らなかったので、あまり理解できていなかった。
先にこちらの本を読めばもっと理解できるかも。





チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷|雑読日記
K's Big Chance 塩野七生「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」読了
「チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷」 - ともぞうの日々なにかが起こる - Yahoo!ブログ
『チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷』塩野七生
The World Is Made Out Of Entertainment 【本】チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 目次

目次はこちら

■ アニメーションの見方

アニメーションの見方はこちら

■ ブログ内検索

■ amazon

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 歴史サイトリンク

■ RSSフィード


copyright 2005-2007 月の歴史講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。