月の歴史講座

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ プロフィール

月

Author:月
歴史好きが高じて、ついにこんなサイトを立ち上げました。
暇つぶしに見てくださいませ。

■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『ハプスブルク帝国の情報メディア革命』
ハプスブルク帝国の情報メディア革命―近代郵便制度の誕生 (集英社新書 425D) (集英社新書 425D)
菊池 良生

ハプスブルク帝国の情報メディア革命―近代郵便制度の誕生 (集英社新書 425D) (集英社新書 425D)
ハプスブルク家 [図解雑学] (図解雑学) PAR AVION ドイツ文化史への招待―芸術と社会のあいだ (阪大リーブル 4) (阪大リーブル 4) 物語京都の歴史―花の都の二千年 (中公新書 (1928)) ジャガイモの世界史―歴史を動かした「貧者のパン」 (中公新書 1930)
by G-Tools

古代の駅伝制度から近代の郵便制度まで。
新書の良いところは、こういう一つのテーマに絞って、全体を概観できる内容・ボリュームの情報を提供してくれるところだ。
ごっつい専門書に入らなくても、大筋理解できる。
情報の伝達、権力の介入、通信の秘密など今に通じるテーマが絡み合ってとても興味深い。





「ハプスブルク帝国の情報メディア革命」 - 中野京子の「花つむひとの部屋」
「ニーチェ―ツァラトゥストラの謎」「ハプスブルク帝国の情報メディア革命」 - モナドの方へ
新世界読書放浪 ハプスブルク帝国の情報メディア革命
菊池良生『ハプスブルク帝国の情報メディア革命 近代郵便制度の誕生』 - あとで書く
高山宏の読んで生き、書いて死ぬ 『ハプスブルク帝国の情報メディア革命-近代郵便制度の誕生』菊池良生(集英社新書)

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 目次

目次はこちら

■ アニメーションの見方

アニメーションの見方はこちら

■ ブログ内検索

■ amazon

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 歴史サイトリンク

■ RSSフィード


copyright 2005-2007 月の歴史講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。