月の歴史講座

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ プロフィール

月

Author:月
歴史好きが高じて、ついにこんなサイトを立ち上げました。
暇つぶしに見てくださいませ。

■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『北条氏康』
北条氏康―信玄・謙信と覇を競った関東の雄 (PHP文庫)
菊池 道人

北条氏康―信玄・謙信と覇を競った関東の雄 (PHP文庫)
北条綱成(つなしげ) (PHP文庫) 北条氏照 (PHP文庫) 島津義久 九州全土を席巻した智将 (PHP文庫) 佐竹義宣―秀吉が頼り、家康が怖れた北関東の義将 (PHP文庫) 小田原北条記 上―めざす関東制覇・早雲から氏康まで (教育社新書 原本現代訳 23)
by G-Tools

戦国時代、関東に覇を唱えた後北条氏の三代目。
初代は伊勢新九郎(のち、早雲(ソウウン)、宗瑞(ソウズイ))、二代目は氏綱(ウジツナ)、三代目は氏康(ウジヤス)、四代目は氏政(ウジマサ)、五代目は氏直(ウジナオ)。
氏直の代に豊臣秀吉に攻められ滅亡。
「小田原評定」の言葉はこのとき生まれた。

戦国時代の東海以東でメジャーなのは、今川義元(駿府)、武田信玄(甲斐)、上杉謙信(越後)、伊達政宗(奥州)あたりだろうか。
関東が飛んでしまう感じだけど、義元、信玄、謙信と同時代にいたのが氏康。
信長が近畿に旗を立てる少し前には彼ら四人が関東甲信越+東海で争っていた。
氏康は同時代の大名の中で群を抜いて民事・軍事に通じていた(民政については初代早雲のときから北条氏はかなり先進的だった)。
色々取り上げられても良さそうだけど、信玄対謙信とか、少し後の信長の影に隠れてしまった感がある。

【アニメーション】
戦国時代(1460~1620)





* * * * *
“猛暑”続きの夏。戦国大名ならどうする? ―北条氏康と上杉謙信― - クニの部屋 -北武蔵の風土記-
北条氏康~謙信・信玄に撃ち勝った隠れた名将 今日は何の日?徒然日記
Wii『戦国無双3』4人目の新キャラは北条氏康!
Camp・Ki・Kouキャンプで語りたい歴史ネタ:北条氏康
みどりうかブログは八戸&ウィルコム偏り情報と管理人りうかの気になる情報を発信しています。 - 今年の八戸三社大祭のゲストは大河の北条氏康役の松井誠さん

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 目次

目次はこちら

■ アニメーションの見方

アニメーションの見方はこちら

■ ブログ内検索

■ amazon

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 歴史サイトリンク

■ RSSフィード


copyright 2005-2007 月の歴史講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。